第2回陸上大会結果!!in巽東緑地

 お待たせいたしました~( `ー´)ノ春合宿を実施していました関係から時間が前後しましたが、3/29(月)に行いました。陸上大会の様子をお伝えしたいと思います。

 見に来て頂いたご家庭も何組かありました。子供達の頑張っている姿を見て頂きましてありがとうございました<m(__)m>ただ私が、走り回っている姿ばかりが目に入っていたという事も数々寄せられていました(笑)子供達以上に走っていましたので・・・(;'∀')

 今年も応募者多数の中、3チームに分かれて実施致しました。場所も前回の舞洲ハーバービレッジから今回は、巽東緑地での実施となりました。

 昨年同様、長距離走(1000m)決勝からスタートしました。今回のコースは多少アップダウンはありますが、走りやすいコースであったと思います。

 今回は、6種目とも新中1のS・Wくんが、完全制覇しました。得点も満点の128点となり、大会新記録も5種目出ました。未就学児の30m走決勝も見ごたえがありましたネ(笑)

 完全制覇したS・Wくんのコメント・・・やったー!!おれは、やれば出来る男やったわ!!そうやわ\(^o^)/

 この言葉が自然と出てきたことに対して、これこそが自己肯定感を自ら掴んだ瞬間だと感じましたネ。今度は、この記録に土を付ける子が現れる事を期待しています。

 

 今年のリレーは本物のバトンを使用し、去年の失敗を踏まえて、施設で練習もしていましたので、1走~2走で誰に渡していいのか分からないといった子が居ましたが、比較的スムーズに行う事が出来、失格チームも無く、良かったと思います。昨年参加した子は、やはり1年経ってレベルがかなり上がっていたと思います。見ていて応援しがいがありました。1000m走・400m走の駆け引きも見ごたえがありました。

 優勝チームから一番総得点の高い子がMVP、準優勝チームから一番得点の高い子を敢闘賞として表彰させて頂きました。全員何らかのメダルを持って帰っていますので、これを糧にまた、努力を重ねて欲しいと思います。

 1月に駅伝を行って、長距離への自信を付けた子も多く、今回は昨年エントリーが少なかった長距離走(一発決勝)に8人のエントリーがあり、中距離走も予選を行わないといけないといった過酷な条件でありました。(決勝に残った子は400mを2本走っています。)新2年生の子のエントリーも沢山ありました。うちの新2年生は高学年の子達を脅かす、かなりハイレベルな能力を持っていると感じました( `ー´)ノ

 シャトルランは日頃から沢山行っているだけあって、ルール理解も早く、未就学の子であっても間違えず、実施できていましたネ。本当に速さの競い合いだけを楽しめる最終種目でした。

 最後には、チーム戦の勝敗が明暗を分けた結果です。敢えて団体種目の得点を高くしているので、チームプレイの大切さや戦力を学んでいって欲しいと思っています。

 また、来年の陸上大会に向けて新たな精鋭達を育てていきたいと思っています。我こそはという自信を持って臨めるように我々も日々子供達と一緒に励んでいきたいと思います。

 参加者全員の得点表とプログラム、それぞれの種目の記録を下記にPDFにて載せておきますので、「第2回陸上大会結果」をクリックorタップして、皆様、ご覧下さい。

 第2回陸上大会結果