ボッチャ公式審判員の講習会に行ってきましたー!!

 genkiキッズで第1回モルック大会が行われた翌日の10/18(日)に私自身が障がい者スポーツ指導員である事もあり、当事業所でもボッチャ大会を行っていますので、ボッチャ協会が行う公式審判員の講習会に参加してきました。

 障がい者スポーツでもあり、パラリンピックの種目でもあるボッチャについて再び学んできました。 

 国際審判員ですので、英語でのコールも多く、新しい学びでした。当施設でも今までボッチャ大会を行ってきましたが、まだまだ色んなルールがあり、奥深いスポーツだと改めて思いました。

 大会の回数を重ねるごとにより本当のルールに近づけていきたいとも思いますし、次回の第3回こそは、体育館のボッチャのラインが引かれている場所で行いたいと思っています。

 第3回大会は年明けの1月を考えていますので、どんどんご参加頂けたらと思います。

 

 追記:10月に新規利用者を受け入れました加減で、11月より月間人数が定員を超えましたので、新規の受け入れを来年1月まで一旦ストップと致します。現在利用されていますご利用者様で回していきたいと考えていますので、予定表は期限を守って提出をお願い致します<m(__)m>(土曜・祝日を利用される方は、配布から1週間以内に提出頂かないと入れないケースが出てきております。)

 また、新規利用者様に関しては空きが出来ましたら受付を開始させて頂きますのでよろしくお願い致します。