お待たせ致しました~( `ー´)ノ第2回駅伝大会の様子です~!!

 1/29(土)に巽東緑地で開催致しました第2回駅伝大会の模様をお伝え致します。

 前回は大雨でしたが、今回は天候・気候も良く、走りやすい環境でした~。

 前回の長居公園から今回は陸上大会で利用した巽東緑地に場所を移して開催致しました。場所の変更理由は50mから100m毎にスタートからの数値が記載されており、1周610mという事が計測しなくても分かる事や下の写真を見てもらえば分かるようにグリーンで色分けされている為、走るコースが分かりやすいという利点があったので変更致しました。

 今回の走る距離は前回と違って非常にシンプルになり、小学生区間は2周1,220m、幼児区間は1周610mと致しました。全長4区間7周4,270mとさせて頂きましたので前回よりも長くなりました。

 チームと区間メンバーは冬合宿時の中距離走の順位を踏まえて、また、12月からの練習風景を見て同じくらいの早さの子をその区間で当てるように編成致しました。

 Aチーム 1区 K・Dさん(5年) 2区 T・Nくん(年長) 3区 R・Kくん(6年) 4区 R・Uくん(3年)

 Bチーム 1区 H・Iさん(4年) 2区 N・Kくん(年長) 3区 T・Kくん(2年)4区 S・Oくん(1年)

 Cチーム 1区 R・Oさん(4年)変更後(3区扱い) 2区 S・Nくん(年中) 3区 K・Nくん(3年)変更後(1区扱い) 4区 R・Oさん(4年)変更後 M・Kくん(3年)の代わり

 今回は開催直前に波乱があり、Cチームのアンカー(4区)が当日の体調不良で欠席してしまいましたので、代わりに4年生の女の子が本来3区を走る所1区と4区の2回走る事となり、1人だけ2.4km走りました。

約1週間前から施設内にチームと区間を表示した為、直前の変更は厳しいものがありました。この為、本来、1区を走る子が3区を走る事にもなりましたが、区間賞の扱いは元々決めていた区間で表彰するとに致しました。

 

 さて、今回の勝負の行方はドラマチックでした(笑)直前の変更があり、3人でタスキを繋ぐことなったCチームが優勝したら「先生は感動して泣くわ」とスタート前に行っていましたが、今回の駅伝は急遽、2回走る事となった4年生の女の子の1人舞台となり、見事優勝してしまいました~\(^o^)/

 1区(女子区間)では、2位と1分以上差を付ける快走で始まり、3区で一旦、1分5秒差を逆転されましたが、4区で再度逆転し、43秒差を付けて圧勝の優勝でした~!!2本とも5分台で走り切る快走に驚きました\(^o^)/前回の長居駅伝でも1区で区間賞でしたので、この子は長距離の素質があると思います。

ただ、最後まで必死で写真を撮ったり、タイムを計って居たので、Cチームの子供達に「泣いてないやん!!」と言われてしまいました(笑)

 

 2区(幼児区間)の幼児さん達も頑張りました~!!3人とも殆どタイム差はありませんでしたので、誰にも迷惑を掛けることなく、次にタスキを渡す事が出来ましたネ。3人とも楽しそうに走っていましたネ。

 3区では、6年生の男の子が1分5秒差を逆転する追い上げを見せました。本来、3区をこの女の子が走る予定でしたので、一緒に走ったらどうなっていたのか非常に興味がある結果でした。最後まで競っていたのでタイムも伸びましたネ。

 4区はアンカーという事もあり、3人とも早いメンバーで構成しましたが、2年生の男の子が当日の体調不良での不参加。また、1年生の男の子が大会直前に左腕を骨折してしまい、不本意な結果となってしまった事が残念でした(>_<)ただ、本人がどうしても走ると言っていましたので、その根性を買ってそのままアンカーで走らせました。2周目はギプスを付けた腕が重くて自分の走りが出来ない事で泣きながら走っていましたので、「中止しても良い」途中で声を掛けましたが、決着が着いていても辞める事せず、結果、完走致しました。本来の走りからかけ離れた悔しさから閉会式でも銅メダルを受け取ろうともしませんでしたネ。なので下の写真には映っていません。1年生ながらその根性と執念を感じました。2週間前からかなり練習もしていましたので来年に期待します。

4区は3人ともが万全の状態であったら誰が勝つか分からないメンバーでした。本番に強いかどうかやそれまでの準備が上手く出来ているかどうかが前面に出た決着でした!!この1年生の子は練習時から高学年を凌ぐ走りをしていましたので今後が期待できると思います。学校の運動会でもうちの施設の中で唯一徒競走1着でしたので・・・。

 最後に区間賞ですが、扱いを変更した為に1区3区を選出するのに時間がかかりました。1区は問題無くその日のうちに決まったのですが、3区だけは微妙なタイムになってしまったので後日、改めて表彰致しました。この区間賞は走っている順位ではありませんので最後まで諦めず走った子が結果的に受賞しています。4区以外はかなり僅差でした~( `ー´)ノ

 1区 K・Nくん(3年)12秒差 

 2区 T・Nくん(年長)4秒差 

 3区 R・Kくん(6年)6秒差 R・Oさんとの審議の結果 

 4区 R・Oさん(4年)45秒差  

 総評として・・・タスキの渡し方を練習したのですが、殆ど上手く出来ていなかったですね~。走りながら渡す練習と残り100m位からはタスキを外して走れと言っていたのに~( ノД`)シクシク…渡す方は良いとして、受ける方がイマイチでしたので、私の反省点です<m(__)m>うまく伝えきれませんでした。来年頑張ります。また、3月の陸上大会でもリレーがあるので、今度はバトンの練習を行いたいと思います。

 参加した子供達はお疲れさまでした。1.2km走れるのは証明されましたネ(笑)これで陸上大会の長距離走1000mは全員出られますのでエントリーして下さ~い(笑) 

 コロナが気になる状況でしたが、無事終了出来ました。ちなみにマスクは走っている時だけ外しています。それ以外はずっと付けています。走る直前まで付けて、ゴール直後から付け始めています。ご安心ください。

 では次の第5回ボッチャ大会でお会いしましょう!!